Sponsored link

「カーザ・ビアンカ」マリーザ・サンニアカテゴリの記事一覧

「カーザ・ビアンカ」マリーザ・サンニアCasa Bianca

「カーザ・ビアンカCasa Bianca」は1968年のサンレモ音楽祭で
2位になった曲です。

日本ではヴィッキーが歌った盤でヒットしました。

サンレモ音楽祭では、
サルジニア出身のマリーザ・サンニア(Marisa Sannia)と、
オルネラ・ヴァノーニ(Ornella Vanoni)によって歌われ
ましたが、ここでは20才の初々しいマリーザの歌を選んで
みました。


マリーザ・サンニアは、国営ラジオのコンテストで、セルジョ・
エンドリゴに認められ、66年にデビューしています。

作曲のDon Backyはミルバが歌った「カンツォーネ」や、
「涙に咲く花」「消えたほほえみ」「ポエジア」など
多くのヒット曲をもっています。



表題の「白い家」とは、二度と戻らない青春を意味しています。
歌詞の内容はこちら

マリーザは70年のサンレモ音楽祭では、ジャンニ・ナザーロと
組んで「恋は鳩のように」をヒットさせて、大阪万博に来日
しました。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。