Sponsored link

「夢見るシャンソン人形」フランス・ギャルカテゴリの記事一覧

「夢見るシャンソン人形」フランス・ギャル Poupée de cire, poupée de son

フランス・ギャルは1947年10月9日パリ生まれ。
本名はIsabelle Genevieve Marie Anne Gall 。
お父さんは元歌手で作詞家のロベール・ギャル。 

16歳で「恋のお返し」でデビューしたあと, 
1965年3月, 17歳のときに第10回
ユーロビジョン・ソング・コンテストに
ルクセンブルグ代表(!)として出場し、
この『夢見るシャンソン人形』を歌って
グランプリに輝き一躍世界に知られる歌手と
なります。 
 
「夢見るシャンソン人形」は父親の友人であった
セルジュ・ゲインズブールの作品で、  
岩谷時子さんの名訳による日本語盤もリリース
されました。

ゲインズブールの詞はかなりヒネリ(?)が
きいているらしく、Wikipediaで説明されています。

「涙のシャンソン日記」や「天使のためいき」 が
立て続けに日本でもヒットし1966年6月には来日
しています。

1970年代には、作曲家ミシェル・ベルジェと出会い、
本格的な歌手として再スタートし人気を得ました。 
 
ではそのあどけない(?)どこか調子はずれのような
不思議な魅力の歌声をお楽しみください。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。